【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

岡村病院−11月24日から新築施設で診療

本紙掲載日:2016-11-23
3面
11月24日から診療を開始する新しい岡村病院(延岡市平原町)

旧病棟は解体、駐車場に

 建設を進めていた新病院が完成したことから、延岡市平原町の医療法人社団嘉祥会岡村病院(岡村博道理事長・院長)は、11月24日午前8時半から西側敷地の新病院で診療を開始する。

 旧病院が建設から32年がたったことや、最新の医療システムに対応するために昨年10月から新築工事を進めていた。医師7人態勢による診療4科目(整形外科、内科、皮膚科、リハビリテーション科)と、ベッド数(28)は変わらない。

 新病院の敷地面積は約2565平方メートル。建物は鉄筋コンクリート造り5階建ての延べ床面積3820平方メートルで、旧病院の約1・5倍の規模となる。入院患者のプライバシーを重視して大部屋を廃止し、2人部屋6室、1人部屋16室とした。

 ベッドはすべて電動で、病棟の窓を2段にしたことで、寝た状態から外の景色を見ることもできる。各病棟では無線LANが使えるほか、入り口の液晶画面に表示される入院患者名は非表示にすることも可能。

 また、感染症対策として通常の外来受付のほかに、インフルエンザなど熱発外来専用の入り口を設けた。

 なお、旧病院施設は新館を残して来年2月までに解体し、跡地は駐車場として整備、同3月にグランドオープンする予定。

 岡村院長は「旧病院解体工事に関して、周辺の皆さまにはご迷惑をお掛けしますが、ご理解をたまわりたい。今後も、皆さまに安心してもらえる、より質の高い地域医療を提供できるよう、スタッフ一丸となって努力してまいります」と話している。

その他の記事/過去の記事
page-top