【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

高千穂高校に表彰状−21世紀枠県候補校

本紙掲載日:2016-11-15
1面
表彰状を手にする岡莉久主将=中央=を挟み、右から戸睛亀監督、山口博範校長、大村哲生部長、角田太副部長

地域とのつながり評価

 来春の第89回選抜高校野球大会「21世紀枠」の県候補校として、県高校野球連盟から推薦を受けた高千穂高校(山口博範校長)の表彰式が11月15日、同校であり、主催者から表彰状が贈られた。

 大会を主催する毎日新聞社の加藤学宮崎支局長が山口校長に表彰状を授与しあいさつ。県高野連の鬼島秀晃理事長は「指導者の尽力、学校のバックアップだけでなく、地域ぐるみの応援を含めた高千穂スタイルを大事に、さらに強いチームづくりを進めてもらいたい」と激励した。

 山口校長は「推薦を真摯(しんし)に受け止め、これまで以上に地域の方々に期待、応援されるよう努力していきたい」、岡莉久主将(2年)も「甲子園出場を目標に、これからも先生方や地域の方々からの応援に対する感謝の気持ちを忘れず、自分たちが頑張っている姿で恩返ししていきたい」と応えた。

 推薦理由は、仝造蕕譴仁習時間を質の高い内容で補い、第139回九州地区高校野球大会県予選で準優勝、創部69年目にして初めて九州大会に出場¬訖棲擇良颪ぜ蠅箸靴導萍する部員や小学生の見守り、あいさつ運動に積極的に参加するなど地域とのつながりが強いこと――など。

 選抜大会の21世紀枠は最終的には全国で3校。12月16日に全国9地区の候補校が発表され、その中から来年1月29日の選考委員会で選出される。

その他の記事/過去の記事
page-top