【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

王者の壁厚く−星雲、高鍋に苦杯

本紙掲載日:2016-11-14
9面
【決勝・延岡星雲―高鍋】前半20分、トライを挙げ喜ぶ延岡星雲の選手たち

第96回全国高校ラグビー大会県予選決勝

 第96回全国高校ラグビー大会宮崎県予選は13日、宮崎市のKIRISHIMAヤマザクラ県総合運動公園ラグビー場であり、高鍋の6年連続24回目となる優勝で幕を閉じた。2年ぶりに決勝の舞台に立った延岡星雲は7―42で敗れたが、王者を相手に最後まで果敢にトライを狙い続けた。

 延岡星雲は、終始劣勢で高鍋に前後半3トライずつを奪われた。それでも前半20分にはスクラムからつなぎ、豊重圭悟がトライ。終了間際はFWサイドで何度もゲインを繰り返したが、ゴールラインを割ることができなかった。




▽決勝
高 鍋 42 21― 7 7 延岡星雲
       21― 0

[評]5連覇中の王者の壁は分厚かった。延岡星雲は前半6分に相手FWの連続攻撃から先制トライを許す。9、13分にもBKも絡められ、多彩な攻撃から失点。20分に敵陣ゴール前5メートルスクラムからサインプレーで豊重が飛び込み、高橋のゴールも決まり7―21で折り返す。後半は相手FWに3トライを許して、終了間際はFW陣が意地の猛攻を見せたが、あと一歩届かなかった。


◆次は絶対に高鍋を倒す−豊重圭悟(2年生で唯一のトライを挙げたCTB)
「スクラムからの自信のあるサインプレーで前が空いた。次は練習中から笑顔が絶えなかった今年のチームを超え、絶対に高鍋を倒す」


◆一番大きな存在だった−服部祐政(2年リーダー)
「太一さんは絶対どんなきつい練習でも率先して取り組んでいた。一番大きな存在だった。自分もそんなリーダーになって次のチームでは個々でも組織でも勝つ」

その他の記事/過去の記事
page-top