【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

賞の人(11)−児玉優子さん(67)延岡市若葉町

本紙掲載日:2016-10-25
3面
ボウリングの休憩時間に談笑する児玉さん(中央)

第43回夕刊デイリー明るい社会賞

◆いきいきサロンのリーダー

 「面倒見がいい」「私たちの中で一番若いけど、みんなのお母さんです。頼り切っています」「いつもおいしいものをごちそうしてくれます」−−地域の女性たちに「児玉さんはどんな人?」と尋ねると、温かな答えが次々と返ってきた。あつい信頼を寄せられている。

 若葉町中央区「わかばいきいきサロン」の実務的なリーダーである副委員長として活躍する。また、「毎週木曜日を室内ミニボウリングの日に」と発案したのも児玉さんだ。区が以前、市の補助金で購入したが、あまり利用されず眠っていた道具を活用し、公民館で行っている。

 60代から88歳まで、世話役もお年寄りも一緒に、毎回10人ほどでプレーを楽しむ。ストライクやスペアが出るたびに、館内に明るい笑い声が響く。休憩時間にお茶を飲みながら、児玉さんが差し入れた手作りのお菓子を食べるのも参加者の楽しみだ。家に閉じこもりがちな高齢者を外出させることで、認知症予防に一役買っている。

 願いは「もっと多くの人に出てきてもらうこと。歩いて来られる公民館ですから。どういうふうに引っ張り出そうかしら。お茶菓子で釣るわけにはいかないけれど」と、いたずらっぽく笑った。

(推薦者=吉田修・若葉町中央区区長、田中宣行・同町中央区公民館総務委員長、後藤文晴・サンサンクラブ若葉会長)

その他の記事/過去の記事
page-top