【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

賞の人(1)−霤直時さん(76)延岡市天神小路

本紙掲載日:2016-10-11
3面

第43回夕刊デイリー明るい社会賞

◆次世代に良い環境を

 「近所の人や民生委員の皆さんの手助けがあったからこそ」と感謝する。「元気な皆さんとの出会いが生きる張り合い。それが私のパワーの源」と、30年余り続いたボランティア活動を振り返り、「最近はひな人形作りが楽しみ。去年から始め、もう50体作りました」と嬉しそうに話す。

 「みやざき学校支援ボランティア」の講師を務め、岡富中で料理、旭中では縫いぐるみ作りを教え、ひかり学園に自らミシンを持ち込み裁縫を指導。老人会などで新聞紙を使ったエコバッグ作りを指導し、地元では区長を務める夫、武典さん(72)の補佐役を務める。

 「次世代に良い環境を残そう」と、環境問題にも熱心だ。折り畳み式ごみ回収箱を作って地元住民に喜ばれ、ごみ減量や分別、新聞紙バッグ作成、廃油せっけん作成など小中学校の環境学習の出前講座の講師を務め、その功績が認められ平成25年度の延岡市ごみ減量功労者表彰を受賞した。

 また、交通安全母の会の会員として目配りや愛の声掛けで児童、生徒の交通安全にも積極的に協力し、交通安全街頭キャンペーンで毎回配布される交通安全母の会お手製の交通安全祈願グッズを作成するなどして、先頭に立って交通事故撲滅に尽力している。

(推薦者=上杉義則延岡地区交通安全協会会長、瀬戸山初博岡富中学校校長、山口和代市地域婦人連絡協議会会長)

その他の記事/過去の記事
page-top