【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

宮崎県北からもどうぞ

本紙掲載日:2016-09-03
2面

大分県佐伯市が参加者募集

◆11月13日、初の市民リレーマラソン大会

 大分県佐伯市は11月13日に初めての市民マラソン大会「第1回SAIKIリレーマラソン」を開く。「高速道路でつながった延岡、宮崎県北からも、ぜひ多くの方に参加していただければ」と呼び掛けている。佐伯市と同市教育委員会、同市体育協会主催。

 延岡で盛んに開かれている、市民手づくりの各種マラソン大会を参考に企画した。東九州自動車道・佐伯堅田IC近くの佐伯市総合運動公園に1周1キロの周回コースを特設し、チームでたすきをつなぎながら21周のタイムを競う。

 年代などに関係なく自由にチームが組める一般の部(定員30チーム)、親子や親戚・血縁者で編成するファミリーの部(5チーム)、小学生以下だけのチームで競うジュニアの部(15チーム)の計50チームを募集する。

 1人1周を走るのが条件で、走る順番や1人が何周走るかは自由。午前8時から受け付け、同9時45分から開会式、同10時スタート。制限時間は2時間。

 会場では、地元の名物ごまだしうどんなどの飲食屋台が並ぶ「うまいもん市場」も同時開催。参加者全員に記録証、食券、特産品がプレゼントされるほか、上位3チームには賞状と記念品、衣装が印象的だったチームにもベストドレッサー賞として記念品を贈る。

 参加料は高校生以上2千円、中学生以下千円。参加希望者には申込書を郵送する。

 問い合わせは、佐伯市教育委員会内の市体育協会事務局(電話0972・22・4062)へ。10月12日必着。

その他の記事/過去の記事
page-top