【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

松下新平さんに聞く

本紙掲載日:2016-07-13
1面
松下新平さん

憲法改正で合区解消を

◆まず臨時国会で経済対策

 参院選で3期目の当選を果たした松下新平さん(49)に話を聞いた。
…………………
(臨時国会)
 まずは秋の臨時国会です。消費税を先送りして、大型の経済対策、財政出動に期待が大きくなっています。ここで経済が腰折れすると特に地方は厳しい。赤字国債に頼らない経済対策を含めアベノミクスは正念場です。今度は地方創生、経済対策に本腰を入れると思います。個人消費も伸びないし、それだけ厳しいです。補正予算ですが、宮崎の場合は公共事業も含めて刺激していかないと、お金が回っていない。遅れている分、集中的に投資するのは大義があると思いますので、主張していきます。熊本地震や南海トラフ巨大地震対策、そのための道路対策もあります。雇用対策もあります。

(TPP)
 特別委員会で予算、法案の中身の審議になります。政策協定を結んでいますし、国会決議もありますので、その整合性、説明責任があります。それと数字だけでは分からない将来不安の払拭(ふっしょく)、それらの約束をどう守るかということになりますが、私はできると思います。農業は意欲のある人たちが残っていますので、これをチャンスに変えて特化した農業に取り組めば国も支援しやすいと思います。

(憲法改正)
 憲法審査会が動き出しますが、憲法改正は野党も巻き込んで、環境とか歩み寄れるところから進めるべきだと思います。3分の2の改憲勢力だけでやれば国民投票でひっくり返るでしょう。緊急事態条項も工夫しないといけないと思います。何でも利用しようというわけにはいかないでしょうが、災害が頻発していますので備えは必要です。災害の都度、特別措置法というパッチワークというわけにもいかない。災害に関しては一致するので、災害に限るとか、落としどころがあるのではないでしょうか。

(合区と憲法改正)
自民党は今回の選挙の公約で、憲法を改正して都道府県単位を明記し合区解消を掲げました。地方の議員が減るわけですから野党の皆さんも考えたと思います。それらを持ち寄ってみんなで考えればいいと思います。都市と地方の対立構図になってはいけないし、都市も地方もよくなるのが着地点だと思います。

その他の記事/過去の記事
page-top