【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

井東訓練所(門川)が準優勝

本紙掲載日:2016-06-21
2面
県警察犬競技会・足跡追及の部で準優勝したベルニ号と井東所長

県警察犬競技会足跡追及の部

 平成28年度県警察犬競技会はこのほど、宮崎市の阿岐原森林公園であり、足跡追及の部で「犬の学校井東訓練所」(門川町須賀崎)のベルニ・オブ・オーイタ・トミナリ号(シェパード、雌)と指導士の井東照博所長(67)が準優勝した。

 足跡追及は、遺留品とアスファルトの地面に残された臭いを頼りに対象者の足取りをたどっていく競技で、犯人の逃走経路解明や行方不明者捜索などの能力を競う。

 事前審査を通過した34頭が出場。強い雨が降り続くあいにくの天気で、臭いをたどるのに苦労する警察犬が多い中、ベルニ号は迷うことなく、隠れていた対象者を発見した。

 嘱託警察犬が出場する競技会で、ベルニ号はそれに準ずる準嘱託警察犬ながら堂々の上位入賞。審査員からも「指導に力を入れている」「雨が降る現場でも活躍できる」と高く評価された。

 井東所長は、平成19、20年度にも犯人捜索の部で優勝。今回は僅差で優勝を逃したが、それでも足跡追及の部での準優勝は県北史上では最高という。

 県内で警察犬の不足が課題となる中、井東訓練所は今年度から新たに10頭以上の指導を受託するなど、県北の捜査・捜索現場を支える貴重な存在となっている。

 その中で、西臼杵には現在、警察犬がおらず、同訓練所は「ぜひ一緒に頑張って警察犬を育ててみませんか」と呼び掛けている。愛犬のしつけも受け付けている。

 問い合わせは、井東訓練所(電話門川63・7300)。

その他の記事/過去の記事
page-top