【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

市民有志79人を委嘱−延岡警察署少年補導員

本紙掲載日:2016-05-30
2面
中川署長から表彰伝達を受ける少年補導員

非行の未然防止に努める

 延岡警察署少年補導員(太田五生会長)の委嘱式が27日、同署であり、大学生など新規の9人を含む市民有志79人に委嘱状を交付した。

 冒頭、各種表彰があり、県少年補導員連絡協議会長賞や警察本部長、延岡署長からの感謝状を個人19人と2団体に伝達。その後、中川正純延岡署長が補導員代表に委嘱状を手渡した。

 中川署長は、少年犯罪の件数自体は全国的に減少傾向にあるものの、殺人事件などの凶悪事件が発生していることを懸念。延岡では自転車盗難や万引きなど非行のきっかけとなる初発型犯罪が多く、深夜のコンビニ駐車場で花火やたばこ、バイクの爆音を上げる少年たちもいるとして、警察活動と併せ「非行にはしりにくい環境づくりや情報提供を」と協力を求めた。

 太田会長は新規の補導員に対し、周囲にアドバイスを仰ぎながら地域に適応した地道な活動に当たるよう期待。また、大学生の補導員2人には「少年に近い世代として、若者ならではの視点で活動を」と激励した。

 委嘱式に続いて研修があり、補導員は警察から市内の少年非行情勢について説明を受けた後、地区別で取り組みを協議した。

 少年補導員は、普段からゲームセンターなどの盛り場に立ち寄ったり、週末や祭りがある日などの夜間、深夜に街頭をうろついたり、たむろしたりする子どもたちに積極的に声を掛け、早めの帰宅を促すなどして非行の未然防止に努めている。

その他の記事/過去の記事
page-top