【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

高田会長を再選

本紙掲載日:2016-05-26
2面
延岡地区食品衛生協会代議員総会の功労者表彰
延岡地区食品衛生協会代議員総会で被表彰者を代表して謝辞を述べる山木さん

延岡地区食品衛生協会総会

 延岡地区食品衛生協会(高田重幸会長)の平成28年度通常代議員総会は5月25日、延岡保健所であり、新年度事業計画や役員改選などの各議案を原案通り承認した。

 開会を前に、熊本地震で亡くなった人の冥福を祈り全員で黙とう。開会に際し、冒頭、高田会長は高速道の整備で県内外からの来客が増加していることや、延岡が「食」を大々的に売り出していることに触れ、「私たちはその一番大事な安心安全に携わっている。事故をなくすため、協会員と衛生指導員の質を高めなければならない」と活動への協力を呼び掛けた。

 この後、食品衛生功労者と食品衛生優良施設をそれぞれ表彰。被表彰者を代表し、山木一成さん(八巻製麺)が「受賞を契機としてさらに努力し、食品衛生の推進にまい進します」と感謝した。

 議事では、昨年度事業・決算などが報告された後、調理従事者や食品衛生責任者の養成講習会や、食品衛生月間(8月)啓発行事などの新年度事業計画案と予算案を承認。役員改選では高田会長を再選した。任期は2年間。

 新役員・理事と被表彰者・施設は次の通り。

◆平成28年度役員・理事
▽会長=高田重幸(多賀田)
▽副会長=大野惺(大野食品)松浦貫司(松浦鮮魚店)山田圭吾(兼六園)
▽理事=柏谷正倫(ちゃんこ松恵)大山史宣(ふく福)山本俊一(亜珈)和田昌敏(千菱)竹井邦友(松乃寿し)久城章稔(久城商店)栗田比佐士(栗田鮮魚店)太田孝生(ミートショップおおた)山木一成(八巻製麺)甲斐信安(シーサイド須美江)石川幸憲(喫茶2500番)治久丸二富(北川淡水)川並賢吾(川並商店)
▽監事=植田恒雄(フクハラ)河野由紀子(メロディー)鈴木英文(鈴木商店)

◆食品衛生功労表彰◆
【県知事表彰】
▽食品衛生功労者=山木一成(めん類製造業)▽食品衛生優良施設=すがはら炊飯センター(飲食店営業)割烹浜吉(同)

【県食品衛生協会長表彰】
▽食品衛生功労者=川端啓義(魚介類販売業)吉岡信一(食肉販売業)河野由紀子(飲食店営業)▽食品衛生優良施設=ガトゥオーノ(菓子製造業)

【延岡保健所長表彰】
▽食品衛生功労者=木原京子(飲食店営業)谷川美喜子(菓子製造業)▽食品衛生優良施設=北川淡水(そうざい製造業)

【延岡地区食品衛生協会長表彰】
▽食品衛生功労者=田中哲志(飲食店営業)山浦史博(同)▽食品衛生優良施設=居酒屋讃岐処一期屋(飲食店営業)しぶ茶屋(同)

【日本食品衛生協会会長感謝状、県食品衛生協会会長感謝状】
▽退任役員=山田修身▽退任食品衛生指導員=遠藤重規、工藤雅行、岩切幸二

その他の記事/過去の記事
page-top