【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

「先駆ける者」ライター・加来さん(日刊スポーツ出版社)

本紙掲載日:2016-03-09
9面

九州8県の若手指導者を紹介

◆延学・重本監督らが登場

 大分県在住のスポーツライター加来慶祐さんが、延岡学園高野球部の重本浩司監督ら若手監督を記した新刊「先駆ける者九州・沖縄の高校野球次代をリードする8人の指導者」が今月、日刊スポーツ出版社から発売された。1600円+税で各書店、インターネットなどで購入できる。

 加来さんは大分県竹田市出身・在住。東京の出版社で雑誌編集などを経験後、2006年に帰郷し、主に九州・沖縄のアマチュア野球などで取材・執筆活動を行う。

 高校野球やプロ野球のキャンプなどで宮崎県内でもたびたび取材。これまで高校野球をテーマに共著はしてきたが、今回は初の自著作品となる。

 紹介によると、2008年春の甲子園を制した沖縄尚学・比嘉公也監督、2013年夏の甲子園準優勝の延学・重本監督をはじめ、九州・沖縄の高校野球をリードする若手指導者8人が登場。それぞれの生い立ちや個性、各地の風土なども含めてノンフィクション・オムニバス形式でまとめた。

 重本監督は第2章で「『感度、良好』〜よく笑い、よく怒鳴り、よく泣いた指揮官の熱すぎた夏〜真っ正直に生きているからこそ誤解され、敵も作る。広島出身、高圧電流を放つ異彩の男が延岡学園を勝利に導く」という内容で紹介される。

 また、第1章は99年春の甲子園優勝投手で、同学年だった重本監督が、今もライバル視する比嘉監督が登場する。各章は次の通り。

▽第1章=比嘉公也(沖縄尚学)
▽第2章=重本浩司(延岡学園)
▽第3章=井手英介(清峰=長崎)
▽第4章=川崎絢平(明豊=大分)
▽第5章=西村慎太郎(西短付=福岡)
▽第6章=宮下正一(鹿児島実)
▽第7章=野仲義高(東海大星翔=熊本)
▽第8章=森田剛史(佐賀商)

◇3人に読者プレゼント

 日刊スポーツ出版社は、「先駆ける者九州・沖縄の高校野球時代をリードする8人の指導者」を夕刊デイリー新聞社の読者3人にプレゼントする。

 希望者は、はがきに住所、氏名、職業(学校名)、年齢、電話番号を明記し、〒882−8577延岡市大貫町2の1302夕刊デイリー新聞社編集部「読者プレゼント係」まで。16日到着分まで有効。

その他の記事/過去の記事
page-top