【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

岩永が75キロ超級V−強豪相手に長丁場制す

本紙掲載日:2016-03-03
9面
(右から)ライトハンド75キロ超級優勝の岩永、同75キロ級3位の小野と同65キロ級3位の小田

第11回霧島酒造杯全九州オープンBig腕アームレスリング大会

◆小田と小野3位入賞

 腕相撲の「第11回霧島酒造杯全九州オープンBig腕アームレスリング大会」は2月21日、宮崎市の宮交シティアポロの泉で行われ、矢野パワージム(延岡市)の岩永圭介(40)がライトハンド75キロ超級で優勝、同65キロ級の小田貴則(43)と同75キロ級の小野政樹(44)がともに3位入賞する健闘を見せた。宮崎県アームレスリング連盟主催。

 九州各県の腕自慢が出場して、5月の全日本選手権大会への出場権と王座を目指して熱い戦いを繰り広げた。

 全九州オープン大会で岩永は、欠場したとき以外すべて優勝しており、今回は「8〜9回目の連覇かな」と話す。今回は4戦全勝で王座を防衛。決勝は全日本で14回の優勝を誇る強豪を相手に、1分を超える長丁場を制した。「互いに手の内を知り尽くしているので、じっくり時間を掛けて勝負した。減量しながらの挑戦としては納得のいく結果」と笑顔。

 小田は5回目の全九州挑戦で、過去最高の好成績となった。2回戦から登場し、初戦と3回戦を圧勝。続く予選決勝は全日本王者に敗れ、勝者と敗者復活戦の勝者による決勝には進めなかったが、この時点で3位が確定した。次の全日本選手権に向けての貴重な経験になったといい、「ライトハンドのみの出場だったが、万全で臨んだ。次は優勝を狙う」と気合を入れ直す。

 小野は1回戦を〃瞬殺〃した後、2回戦では接戦を制して3回戦へ。ここで70キロ級の全日本大会常連の強豪と対戦。互角の勝負となったが、ファウルを取られ惜敗。敗者復活戦に回り3位入賞を決めた。2年ぶりの出場とあって成績には納得の様子で、「前日まで減量で体力的にはきつかったが、良い成績を残せた。全日本に向けての糧になる」と意気込みを話した。

 矢野パワージムからはマスターズ75キロ級の岡村文雄(54)も全日本選手権への出場権を手にしており、4人で〃日本一〃に挑むことになりそう。コーチ役でもあるジムの矢野秀幸代表(56)は、「みんな仕事も忙しいのに、練習との両立に頑張っている。全日本選手権に照準を合わせて、日ごろの成果を出してもらいたい。目標は全日本とその先の世界選手権(ブルガリア)」と目を細めていた。

その他の記事/過去の記事
page-top