【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 300円
▽LL サイズ 1枚 500円
▽A4 サイズ 1枚 1,200円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は500円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 300円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 500円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 1,200円
(ラミネート加工は300円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

金婚者を寿ぐ会−結婚50年の節目祝う

本紙掲載日:2024-04-22
8面

夫婦そろって一歩ずつ−延岡市

 結婚50周年を祝う延岡市の「金婚者を寿(ことほ)ぐ会」が19日、延岡市川原崎町のガーデンベルズ延岡であった。1974(昭和49)年に結婚した208組のうち175組が出席し、寄り添ってきたパートナーと節目を祝った。主催は延岡市公民館連絡協議会(佐藤進一会長)。

 主催者あいさつで、佐藤会長は「半世紀以上も2人で過ごすのは奇跡と思う。これからは55周年のエメラルド婚、60周年のダイヤモンド婚、70周年のプラチナ婚が待っている。人生100年の時代。健康でプラチナ婚を目指して」と呼び掛けた。

 来賓の読谷山洋司市長は「オイルショックなどで結婚当初から苦労していたのではないか」と振り返り、「これからも元気に2人そろって過ごす中で、次の世代、さらに次の世代に、皆さん方の苦労、苦労の中で大切なことをぜひ語り継いで、話していただくとありがたい」と話した。

 金婚者を代表し、小泉頼明さん(77)、富子さん(71)夫妻=土々呂町=に頌詞(しょうし)と花束を贈呈。謝辞に立った日盥道さん(73)・まゆみさん(72)夫妻=北浦町古江=は、「決して順風満帆ではなかった」とこれまでを振り返り、「夫婦そろって健康に留意し、一歩ずつでも前に進んで、目標に向かって進んで行くことを約束する」と誓った。

 アトラクションもあり、花柳流慶扇會会主の花柳慶次松さんが祝舞、ハウオリ四倉明美フラスタジオの7人がフラダンスを披露。祝いの席に花を添えた。

 詳細は、本紙へ。

その他の記事/過去の記事
page-top