【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 300円
▽LL サイズ 1枚 500円
▽A4 サイズ 1枚 1,200円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は500円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 300円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 500円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 1,200円
(ラミネート加工は300円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

談話室−渡邊さんが引退、新会長に佐藤さん

本紙掲載日:2023-07-19
3面

延岡茶道連盟

 「長いようで短いというか、あっという間でしたね」と振り返るのは、延岡茶道連盟の会長を16年間務めた渡邊正さん(75)=裏千家=。6月の役員改選で、佐藤弘さん(70)=表千家=に会長職を引き継いだ。

 延岡茶道連盟は、表千家、裏千家、大日本茶道学会の3流派が加盟する団体で1948年から活動。茶会など、年間を通して多くのイベントを合同で行っている。茶のたて方一つをとっても異なる部分が多いため、県内でも珍しい存在という。

 それぞれの考えがあるため、定期的に会議を持つなどしてきたが、「まとめたというよりも、共に歩んできたという感じです」と渡邊さん。「大変さはありましたが、人とのつながりができた。自分の財産のようなものかもしれません」と笑顔で振り返った。

 「いかに3流派が手を組み、仲良くやっていけるかどうかだと思う」と助言を受けた佐藤さんは「よくやってこられたなという感じです」と長年の尽力に感謝。

 佐藤さんは今月末から市内で開かれる「キッズえんぱく」に、「茶道に興味を持ってほしい」と表千家としてプログラムを提供予定。「広く皆さんに茶道を知ってもらう必要がある。機会があればそういった場をつくっていきたい」と話した。

 写真は(前列左から反時計回りに)佐藤会長、前会長の渡邊さん、岩切美恵子理事(80)、評議員の迎好江さん(66)、甲斐寿美子理事(73)、会計の川千里さん(73)、大石多津美理事(75)。

その他の記事/過去の記事
page-top