【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 300円
▽LL サイズ 1枚 500円
▽A4 サイズ 1枚 1,200円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は500円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 300円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 500円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 1,200円
(ラミネート加工は300円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

談話室−のべおか男女共同参画会議21の土井会長

本紙掲載日:2023-07-14
3面

任期は2年、勉強会開催に注力

 「世の中を変えるのは消費行動。その消費の決定権を握っているのは女性です。だから勉強しないと」と話すのは、延岡市の市民グループ「のべおか男女共同参画会議21」の土井裕子会長(71)=前列中央=。2年の任期中、勉強会開催に力を入れるつもりだ。

 最初は今月25日の料理教室で、老若男女に参加を呼び掛け中。8月20日には、旭化成の井手上尚弘さんを講師に招き、持続可能な社会づくりに向けた企業の取り組みを聞く。「食糧支援は、カロリーベースで穀物を送ることが多いですが、ビタミンやミネラルがないと脳が発達しないそうです。しかし新鮮な野菜は輸送が難しい。こういった課題について勉強します」

 10月下旬には興梠一郎さんを招き、「中国の今」を学ぶ予定という。

 他に「カーボンニュートラルも待ったなしの大きな課題」と挙げた。「生活者が気合を入れて、暮らし方を見直す必要があります。何につけても勉強しなければ」

 写真は今年度役員の皆さん。前列は土井会長を挟んで左が富發燭泙副会長、右は顧問の古本政子さん。後列は左から田中千穂事務局長、馬場祐子事務局次長、会計の牧野早苗さん。

その他の記事/過去の記事
page-top