【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 300円
▽LL サイズ 1枚 500円
▽A4 サイズ 1枚 1,200円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は500円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 300円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 500円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 1,200円
(ラミネート加工は300円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

6年生がサーフィン−日知屋小

本紙掲載日:2023-07-04
3面
バランスを取りながらサーフボードに乗る児童たち(6月29日、日知屋小学校プール)

プールで体験−日向

 日向市の風土を生かしたスポーツ・文化への興味や関心を深めてもらおうと、日知屋小学校(平田哲校長、179人)で6月29日、サーフィン体験が行われた。6年生39人が参加し、サーフボードに乗って魅力に触れた。

 ふるさとを学ぶ授業の一環として実施。同市平岩のサーフショップ「サンライズサーフ」代表伊久良城二さん(50)が講師を務めた。

 サーフィンの魅力について講話した伊久良さんは、起源や技術、2017年に同市お倉ケ浜で開催された世界ジュニア選手権の様子などを画像や映像を用いて紹介。児童から「サーフィンをしていて、どんなところが楽しいですか」と質問を受け、「波と一体化すること。波に乗る瞬間、砂浜の景色を見たりするのが楽しい」と答えていた。

 同校プールで行われた体験学習では、伊久良さんや同市サーフィン連盟の会員が指導。初めはサーフボードの上でバランスを取るのに苦戦していた児童たちも、講師陣の「上手」「その調子」など励ましを受けて次第に慣れていき、ボードの上に立てるまでになった。

 参加した鈴木美玲さん(12)は「ふわふわして倒れそうだったけど、思ったより楽しかった」と笑顔。盪括桜さん(11)は「乗って泳いだり、立ったりするところが楽しかった。これからも体験してみたい」と感想を話した。

その他の記事/過去の記事
page-top