【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 300円
▽LL サイズ 1枚 500円
▽A4 サイズ 1枚 1,200円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は500円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 300円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 500円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 1,200円
(ラミネート加工は300円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

道の駅北川はゆま−リニューアルがほぼ完了

本紙掲載日:2023-06-30
3面

1日午前10時からオープンセレモニー

 機能強化を目的に行われていた延岡市北川町の道の駅北川はゆま(脇坂光一駅長)の施設改修および増設工事が、今月でほぼ完了する。市内道の駅3駅の管理運営を担うのべおか道の駅株式会社(睫攀輔社長)は7月1日、「リニューアルオープンセレモニー」を開催する。また同日から31日までを「リニューアルオープンフェスティバル」期間として、特別フェアの実施、駅内レストランでの限定特別メニュー提供などを予定している。

 北川はゆまは1996年開業。のべおか道の駅株式会社が発足した2017年以降、駐車場の再整備や拡張、トイレ改修や防災トイレ整備、貯水槽や発電機の設置、レストラン増設、物産売り場の拡張、総菜加工室の新設などが継続的に行われていて、一連の工事は今月末におおむね終了する。

 7月1日のセレモニーは午前10時から。レストラン前特設ステージで地元の「和太鼓道場巴塾」による演奏や餅まきなどを行う。

◆31日までフェスティバル−レストランで限定特別メニュー

 1日から始まるフェスティバルは、31日までの期間中、レストランで「トンカツ&チキン南蛮&大エビフライ定食」などの限定特別メニューを提供するほか、テイクアウトコーナーでは「あまおうソフトクリーム」を250円で販売(通常400円、11日まで)する。

 このほか各週末や祝日を中心にメロンパンプレゼントやチキン南蛮フェア、キッチンカー宮崎うまいもの市、アユのつかみ取り、フルーツ販売で有名な道の駅うきは(福岡県うきは市)の販売会、FMのべおか公開生放送、地元のダンスチームなどによるパフォーマンスショー、ステージイベントなど多彩な催しを予定している。

 睫攫卍垢蓮嶌Gは日本に道の駅が誕生して30周年という節目であり、記念の年。この1カ月間が、新しくなった道の駅北川はゆまをさらに広く皆さんに知ってもらえる機会となれば。ぜひご家族連れで来場を」と話している。問い合わせは北川はゆま(箟箍24・6006)。

その他の記事/過去の記事
page-top