【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 300円
▽LL サイズ 1枚 500円
▽A4 サイズ 1枚 1,200円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は500円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 300円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 500円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 1,200円
(ラミネート加工は300円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

「ひなたWOMAN」(108)

本紙掲載日:2023-06-20
3面

デイサービス「ポテトの家」(延岡市)・田由里さん

◆笑顔あふれる施設に

 延岡市の緑ケ丘保育園そばに5月1日、デイサービス(通所介護)施設を開所させた。日曜を除く午前中に利用者宅に迎えに行き、栄養バランスを考えた食事の提供や入浴の介助、合間にはレクリエーションなどを楽しんでもらって夕方に送り届ける仕組み。

 「定員は10人で、スタッフは私も含めて3人。一人ひとりに目が行き届き、寄り添えるのが自慢です。できないことを助けるのではなく、できることを応援してあげられる居心地の良い空間づくりに努めていきたいと思います」

 3人の子どもにあまり手がかからなくなった40歳ごろのことだった。「何か新しいことにチャレンジしてみたい」の気持ちが芽生えた。じいちゃん、ばあちゃんが好きで、人と接するのも苦にならない性格。市内の有料老人ホームで働き始めた。介護福祉士など専門の資格を取り、10年近くの経験を積んだ。理想の介護を夢見て独立した。

 「立ち上げの際は、父に相談したのですが、『人のためになることなら大丈夫』と背中を押してくれました。昔からよく知る知人も『手伝うよ』と快く仲間に加わってくれました。周りの方々の恩に報いるためにも、しっかり頑張らなくちゃの気持ちです」

 南中―聖心ウルスラ学園高卒。料理が得意な大学生の長男、次男も掃除を手伝ってくれるなど家族の支えにも感謝だ。楽しみは食べること。中でもカレーパン、メロンパンが大好きという。

 「老人ホームで働いていたときに、笑顔がすごくすてきなおじいちゃんがいらっしゃって、とても元気をもらった記憶があります。サツマイモの収穫体験やお菓子づくり、たこ焼きパーティー、保育園児との交流などを通じて、笑顔の絶えない施設を目指していきたいですね」

その他の記事/過去の記事
page-top