【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 300円
▽LL サイズ 1枚 500円
▽A4 サイズ 1枚 1,200円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は500円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 300円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 500円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 1,200円
(ラミネート加工は300円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

次世代人材育成に取り組み

本紙掲載日:2023-06-09
3面
県北の32社を代表して感謝状を受ける吉玉社長(5日、宮崎観光ホテル)

30周年で32社を表彰−県工業会が総会

 県工業会(会長・末次稔旭化成常務執行役員延岡支社長、219社)は5日、宮崎市の宮崎観光ホテルで第31回定時総会を開いた。会員ら約80人が出席。第31期(4月1日〜来年3月31日)の事業計画案や、異動で一部変更となった役員体制案などを承認した。

 末次会長は「経済がグローバル化し、ビジネススピードも加速する中、専門性を持った企業が集合体として課題解決に向かうことが求められる。世の中に貢献できる工業の在り方の実現に向け、工業会として機会を提供できるよう頑張っていきたい」とあいさつ。

 事業計画は、ヾ超変化に即応し、成長し続けるための経営基盤強化⊇⊃Δ靴燭なる企業の魅力づくり持続的発展が可能な社会を実現する事業の推進−の3点を主題とし、提言・要望活動や産学連携による次世代人材育成、研修会・セミナーの開催などの活動に取り組むことを決めた。

 異動などに伴う新役員体制案も承認され、副会長に平林哲也氏(王子製紙執行役員日南工場長)、専務理事に河野昌弘氏(県工業会参与)、理事に斉藤金男氏(ミネベアアクセスソリューションズ社長)、小原圭氏(住友ゴム工業宮崎工場長)が新たに就いた。

 また、同会が昨年12月1日に創立30周年、今月1日には法人化の30周年を迎えたことを受け、設立初期から加入している109社・機関に会長感謝状が贈られた。県北地区からは32社が受賞し、代表して吉玉精鍍(延岡市)の吉玉典生社長が受けた。

感謝状を受けた県北地区の事業所は次の通り。

【県北地区】旭化成、旭化成エンジニアリングプラント事業部エリアプロジェクト第二部、旭鋼材工業、旭有機材、アドヴァンスカワベ、池上鉄工所、一の瀬、MFEHIMUKA、岸上冷蔵、キヨモトテックイチ、清本鉄工、桐木工作所、興電舎、甲東機工、向陽プラントサービス、鮫島鉄工所、西南電気、千徳酒造、太陽工業、田辺精密工業、中園工業所、ながと、花菱塗装技研工業、日之出酸素、正洋、マツタ工業、三桜電設、森山工業、安井、山下印刷紙器延岡工場、山本建装、吉玉精鍍

その他の記事/過去の記事
page-top