【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 300円
▽LL サイズ 1枚 500円
▽A4 サイズ 1枚 1,200円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は500円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 300円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 500円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 1,200円
(ラミネート加工は300円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

うみウララ地どれ海幸丼合戦−29日からスタート

本紙掲載日:2023-04-28
3面

北浦、須美江、島浦町−飲食店6店舗が提供

 延岡市のひむか遊パークうみウララ推進委員会(日高広道委員長)主催の「うみウララ地どれ海幸丼合戦2023」が29日から6月30日まで、うみウララエリア(北浦、南浦、島野浦)の飲食店6店舗で開かれる。

 地元産の豊富な魚介類を盛り付けた海鮮丼に小鉢1、2品と汁物付きの定食を一律2500円(税込み)で提供。期間中に海鮮丼を注文してアンケートに回答した人の中から30人に、参加店で使える1000円分の食事券が当たる抽選企画も実施する。

 今回は初めて離島の島浦町から満月食堂が参加。多種類の魚介類を使った他店と異なり、地元産養殖マダイをしょうゆや酒に漬け込んだ〃づけ〃を具材にした「たい茶漬け」を提供する。

 また、須美江町の民宿「紺碧(こんぺき)」はアジやタイ、ヒラメ、イカなど、その日の朝に水揚げされる新鮮な魚に、岩ガキの煮付けを加えたボリューム満点の海鮮丼で、最後に温かいたいだしをかけて〃味変〃も楽しめるよう工夫した。

 同推進委員会は「一度召し上がって二度三度と足を運んで、食だけでなく観光や海辺の遊びも楽しんでいただければ」と呼び掛けている。いずれも完全予約制。

 参加店は次の通り。

【参加店】潮香(ちょうか)ノ宿「睚寝亜廖吻箟箍45・3191)北浦町古江鶴山▽料理処「丸金」(箟箍45・2067)北浦町市振▽お食事処「さとう」(箟箍45・2077)北浦町古江▽民宿・お食事処「臨港」(箟箍45・3571)北浦町市振▽民宿紺碧(箟箍43・0211)須美江町▽満月食堂(箟箍27・4664)島浦町

その他の記事/過去の記事
page-top