【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 300円
▽LL サイズ 1枚 500円
▽A4 サイズ 1枚 1,200円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は500円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 300円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 500円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 1,200円
(ラミネート加工は300円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

九州保健福祉大学−学位記・修了証書授与式

本紙掲載日:2023-03-20
1面
卒業生を代表して謝辞を述べる佐々木志菜さん

学部生や大学院生ら315人が新たな一歩

 延岡市吉野町の九州保健福祉大学(加計勇樹理事長・総長、兒玉修学長)の令和4年度学位記・修了証書授与式が19日、同大学体育館であった。学部生や大学院生ら315人が新たな一歩を踏み出した。

 兒玉学長が各課程の代表者に学位記、修了証書を授与。「皆さんがそれぞれの社会の現場で日々の自らの仕事を人々の笑顔に、そして自分の笑顔に変えていくことを祈っている」とエールを送った。加計理事長・総長は「私たちに与えられている人生は一度きり。求める心を常に持っていただきたい。高い志、大きな夢を持って、ひるむことなく挑戦し続けてください。苦悩を避けることなく、たゆまぬ努力を続けることによって人生は必ず開ける」と告辞を述べた。

 卒業生を代表して薬学部動物生命薬科学科の佐々木志菜さんが4年間の大学生活を振り返り、地域の人々、事務職員、教職員、家族、仲間に感謝。「私たちは本学で培った知識や技術、感性や人間性を存分に発揮し、社会に貢献できるようさらなる努力を重ねていく」と誓った。

 成績と人柄が共に優れ、他の学生の模範となった学生に贈られる「加計勉賞」は生命医科学部生命医科学科の近藤千瑛さん、建学の理念を具現化した学生に贈られる「特別賞」は金成Δ気鵝∋童福祉の父と呼ばれる石井十次の偉業を継承するために福祉を学ぶ優秀な学生に贈られる「愛の十次賞」は社会福祉学部臨床福祉学科の日睥臚爐気鵑房与された。

 卒業生の内訳は、社会福祉学部66人、保健科学部32人、薬学部70人、生命医科学部33人、臨床工学別科2人、通信教育部99人、大学院(通信制)13人。

その他の記事/過去の記事
page-top