【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 300円
▽LL サイズ 1枚 500円
▽A4 サイズ 1枚 1,200円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は500円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 300円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 500円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 1,200円
(ラミネート加工は300円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

11月3日、図書館まつり

本紙掲載日:2021-10-16
7面

本のお医者さん講座など開催

 延岡市立図書館は、読書週間(27日〜11月9日)の行事として、「第22回図書館まつり」を11月3日午前10時から、同市本小路の本館やカルチャープラザのべおか、隣の社会教育センターで開く。

 図書館や本の魅力に触れる複数のイベントを用意。事前申し込みが必要なものもある。問い合わせ、申し込み先は同館(電話延岡32・3058)。詳細は次の通り。

【ブックリサイクル】
午前10時〜午後3時、社会教育センター1階研修室1。
利用者から寄せられた本を、整理券を持つ参加者が、1人10冊まで無料で持ち帰ることができる。各回20分、30人に制限して入場させる。持ち帰り用の袋は参加者が持参。ブックリサイクルの本を転売するなど営利目的での利用はできない。
整理券は今月24日まで(月曜を除く)、図書館カウンターで配布する。1人2枚まで。なくなり次第終了する。
また、27日まで本の寄贈を受け付けている。雑誌、漫画、参考書、全集、百科事典を除く家庭で不用になった本が対象。

【本のお医者さん講座】
午前10時〜11時30分、カルチャープラザのべおか2階セミナー室2。
家庭にある、破れてしまったり、ページが外れてしまったりした本の簡単な修理方法を学ぶ。破損している本を持参し、図書館司書と一緒に修理する。
対象は中学生以上で先着15人。今月22日まで募集している。

【おはなし会】
仝畫娃隠飴30分から午後2時30分から、おはなしのへや。
図書館職員が絵本や紙芝居の読み聞かせを行う。,脇幼児向けで「親子で楽しむ絵本とお歌あそび」、△詫鳥−小学生向けで「読み継がれているおはなし」。各回10組で申し込み不要。

【映写会】
午前10時〜午後2時30分、図書館入り口前ロビー。
16ミリ映写機を使って「どんぐりと山猫」などを上映する。仝畫娃隠飴から午前11時から8畍紕瓜からじ畍紕音からで、´、↓い脇韻呼睛董

【朗読会】
午後1時30分〜3時30分、カルチャープラザのべおか3階ハーモニーホール。
延岡ライトハウス点字図書館所属「延岡ひかりの会」による朗読会。森川楓子作の「おとき殺し」を朗読する。定員100人で申し込み不要。

その他の記事/過去の記事
page-top