【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 300円
▽LL サイズ 1枚 500円
▽A4 サイズ 1枚 1,200円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は500円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 300円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 500円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 1,200円
(ラミネート加工は300円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

ひょっとこのリズム−日向サンバ

本紙掲載日:2021-10-16
3面
日向サンバを元気いっぱいに踊る4年生(12日、財光寺小学校)

財光寺小4年生−17日の運動会で披露

 日向市立財光寺小学校(黒木将人校長、495人)の4年生71人は、ひょっとこ踊り調のリズムを取り入れたダンス「日向サンバ」の練習に取り組んでいる。練習の成果は、17日の体育発表会で披露する。

 地域との触れ合い、伝統文化の継承、郷土愛を育むことなどを目的としたふるさと教育の一環。

 日向サンバは、サンバ調のリズミカルな音楽と元気な振り付けが特徴で、30年以上前に、ひょっとこ夏祭りを盛り上げる踊りとして誕生した。市内の祭り、小学校の運動会などで披露されていたが、近年は激減。同校は日向サンバの復活に取り組む「日向サンバ同好会」(岩香織代表)に協力を依頼し、3年前から4年生の学年ダンスとして運動会で発表している。

 発表会を前に12日、同校体育館で岩代表に練習の成果を披露した。児童は7月から岩代表らの指導で練習を重ねてきた。夏休み中も動画投稿サイト「YouTube」の映像などで練習を続けてきた児童もいたという。

 この日は、練習の成果を元気いっぱいに披露。岩代表は、児童の笑顔いっぱいに踊る姿に大きな拍手を送った。

 岩代表は「すごく上手になった。先生から皆さんが努力した話を聞きました。本番が楽しみです」と感想。池田明優さんは「最初は難しそうと思ったけど、やってみたら簡単で楽しかった。家でもお母さん、おばあちゃんから教えてもらって練習した。運動会では笑顔で頑張って踊ります」と話した。

その他の記事/過去の記事
page-top