【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 300円
▽LL サイズ 1枚 500円
▽A4 サイズ 1枚 1,200円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は500円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 300円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 500円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 1,200円
(ラミネート加工は300円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

延岡市議会一般質問−吉本靖議員

本紙掲載日:2021-06-18
2面

 延岡市議会6月定例会は17日、総括質疑と一般質問が行われ、吉本靖議員(友愛クラブ)、中城あかね議員(自民党きずなの会)、早鷂一議員(友愛クラブ)、柴浩信議員(自民党きずなの会)、甲斐正幸議員(のべおか市民派クラブ)の5人が登壇した。

 主な質問と答弁は次の通り。

◆長浜・方財海岸の浸食−国、県に原因究明求める

【吉本靖議員】
▽長浜・方財海岸の浸食問題=因果関係が明確になるまで砂利採取を中断できないか。
▽長浜・方財海岸の浸食問題=蛍光色の砂で漂砂の調査をしてほしい。
▽県道稲葉崎平原線=4車線化の進捗(しんちょく)状況は。

【読谷山市長】
▽浸食問題=国、県に中断を望む地域住民の意見や声を伝え、早急な原因解明を求めていくことを検討していきたい。

【溝田都市建設部長】
▽浸食問題=漂砂の調査には長所、短所がある。調査方法の採用については県が判断するが、住民の声はしっかり届けていきたい。
▽県道稲葉崎平原線=県は今年度も用地買収を進め、工事着手が可能なところから順次工事の進捗を図るとしている。用地取得を速やかに終了させることが不可欠なことから積極的に協力していく。

その他の記事/過去の記事
page-top