【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

大衆演劇「響ファミリー」・27日、日向公演

本紙掲載日:2021-06-10
7面

水永さん(門川町出身)ら「九州男子」特別出演

 東京都浅草を中心に活動している歌踊演舞一座「響ファミリー」の公演が27日、日向市中町の同市中央公民館で開かれる。EK企画(甲斐悦子代表取締役)主催。

 日本全国を大型バスで移動し各地で舞台を披露する大衆演劇の一座。日本の伝統芸能に基づき、太鼓や三味線など和楽器も奏でる独自の和風エンターテインメントショーが人気を集めている。

 一昨年、日向市での公演が九州初上陸となった。昨年も公演が決まっていたが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で中止となり、今回が2回目の開催となる。

 門川町出身の水永優成さんと北九州市出身の下地孝明さんのお笑いコンビ「九州男子」(オフィスK事務所所属)が、スペシャルゲストとして出演し、開演前のステージを盛り上げる。響ファミリーは、響彬斗代表をはじめとする演者が、舞踊、歌、太鼓演奏で来場者を楽しませる。

 昼と夜の2回公演で、昼の部は午後0時30分から、夜の部は同5時から。料金は指定席3500円、自由席3000円。当日販売あり。

 主催者は、「今回も満足していただける内容になっています。進化し続ける響ファミリーをご堪能ください」と、来場を呼び掛けている。

問い合わせは、EK企画の甲斐代表取締役(電話090・4353・5853)まで。

その他の記事/過去の記事
page-top