【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

スーパーティーチャーに20人

本紙掲載日:2021-04-10
8面
スーパーティーチャーの委嘱状を受ける宇戸田教諭

県教委が委嘱−県北から2人

 県教委は7日、今年度スーパーティーチャーに宇戸田貢教諭(41)=恒富小学校=、白坂浩一教諭(58)=恒富中学校=ら20人を委嘱した。公開授業などを通した教諭への指導・助言をはじめ、研修会の講師や他の教諭の教育に関する相談などに当たる。

 県独自のスーパーティーチャー制度は、優れた教育実践力をもつ教師を委嘱し、専門的な知識や経験を生かし実践を通した指導助言を行うとともに、実践や指導技術などの普及を目的に2006年度から試行し、09年度から本格実施している。

 今年度、委嘱を受けた20人のうち社会科の白坂教諭を含む16人は再任、道徳科の宇戸田教諭を含む4人は新任。内訳は小学校12人、中学校6人、県立高校1人、特別支援学校1人。

 県庁防災庁舎で行われた委嘱状交付式では、黒木淳一郎教育長が一人一人に委嘱状を手渡し「皆さんの今後の活躍を精いっぱい応援するので、持てる力を存分に発揮して児童生徒、教職員などに伝えてほしい。大変なことは一人で悩まず、一緒に共有して壁を乗り越えていきたい」と激励した。

 初めて委嘱を受けた宇戸田教諭は「スーパーティーチャーの授業を見て研さんに励み、今回、夢がかなった。今後は努力を重ね、目標とされる授業や学級経営をしたい」、6年目となる白坂教諭は「生徒が楽しく、分かりやすい授業を心掛けたい。子どもたちが学ぶことが楽しいという知的探求心を持てる授業を展開していきたい」と抱負を語った。

その他の記事/過去の記事
page-top