【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

県、拡大防止で緊急検査

本紙掲載日:2021-01-28
1面

延岡市の26老人ホーム、職員260人が対象

 県は新型コロナの感染者が急増傾向にある延岡市で、無症状の高齢者施設職員を対象とした緊急検査を実施すると明らかにした。来週中に検査し、結果をまとめる。

 無症状のまま気付かずに感染を広めるケースが増える中、医療現場の負担を抑えるため、いち早く感染者を発見してクラスターの発生を未然に防ぐのが狙い。

 延岡市・西臼杵郡圏域は人口10万人に占める感染者数が26日までの直近1週間で21・1人と、宮崎市・東諸県郡圏域の18・0人を超えて県内最多となり、高齢の感染者が増えれば医療体制が崩壊する危機にひんしている。

 緊急検査は定員30人以上の有料老人ホームで、入居者に接する頻度が高い職員が対象。有料老人ホームは高齢者施設の中で最も多くクラスターが発生しており、万一発生した場合に影響が大きい規模の施設を選定した。

 県長寿介護課によると、これらの条件に該当する有料老人ホームは市内に26施設あり、検査は各施設の職員10人ずつ、計260人に実施。速やかに実態を把握するため、検体採取に要する人員や検査能力を踏まえて対象を絞ることにしたという。

 各施設に対しては受検者を選定するに当たり、/搬硫雜遒篆事・入浴介助などで入居者に直接接する常勤職員同様の非常勤職員(パートやアルバイトなど)D樟楡椶垢覽_颪両ない事務・調理などの常勤職員て瑛佑糧鷯鏘仗Π―の優先順位で決めるよう求める。

 検査機関に委託し、少ないウイルスも感知する抗原定量検査を採用。行政検査であるため無料で実施する。陽性と判明した場合は、従来通り保健所が接触者などを調査するが、県感染症対策室は「クラスターを囲い込むため、全ての職員、入居者を検査することになるだろう」としている。

その他の記事/過去の記事
page-top