【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

料理用ワイン酢、商品化−五ケ瀬ワイナリー

本紙掲載日:2021-01-28
8面
五ケ瀬ワインを材料に作られた(右から)ビネガードリンク「ひゅうがなつ」、五ケ瀬ワインビネガー、ビネガードリンク「ナイアガラ」

福岡の企業が協力−2種類の飲料用も

 五ケ瀬町の五ケ瀬ワイナリー(社長・原田俊平町長)は15日、町産のブドウを使用した料理用の五ケ瀬ワインビネガー(酢)と、それを材料にした飲料用のビネガードリンク「ナイアガラ」「ひゅうがなつ」を発売した。同ワイナリーのワイン館のみで販売している。

 同ワイナリーには、町産のシャルドネを原料とする熟成した五ケ瀬ワインがあり、それを使ったワインビネガーを作ろうと福岡の企業の協力を得て商品開発。ブドウのフルーティーな香りと味わいを生かすため、2年の試行錯誤の末、販売にこぎ着けた。

 ビネガードリンクは、ワインビネガーに町産のナイアガラ、県産の日向夏の果汁を加えた2種類。希釈して飲むタイプで、宮野恵支配人によると、濃度の調整とともに「飽きずに、子どもでも飲みやすいドリンク」に仕上がったという。

 同ワイナリーは「ブドウを感じるビネガーで料理を、ドリンクはワインが飲めない方でもジュース感覚でいろんな飲み方を楽しんでいただきたい」と話している。

 価格は、ワインビネガーが360ミリリットル入り821円、ビネガードリンクは2種類とも同じく724円(いずれも税込み)。

 問い合わせは五ケ瀬ワイナリー(電話五ケ瀬73・5477)へ。

その他の記事/過去の記事
page-top