【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

#ノベメシ・サイトをリニューアル

本紙掲載日:2021-01-19
1面
飲食店応援に利用を呼び掛ける「#ノベメシ」。使いやすくリニューアルしている

テイクアウトを応援−延岡

 延岡市の飲食店のテイクアウト(持ち帰り)情報を掲載する無料ポータルサイト「#ノベメシ」はこのほど、内容をリニューアルした。店の専用ページや細かな検索機能を設けるなど改善。新型コロナウイルス感染症の影響を受ける飲食店を応援するためにも利用を呼び掛けている。

 同サイトはコロナ禍で苦しむ飲食店を応援する目的で昨年4月に開設し、より利用しやすくするため10月下旬に見直したという。県が独自の緊急事態宣言を発令し、県民に外出の自粛(原則)、飲食店に時間短縮営業を求める中、もっと大勢に利用してもらおうとサイトをPRしている。

 主な改善点は、これまで少なかった1店舗当たりの情報量について、店舗ごとに専用ページを設けて複数枚の写真と多くの情報が掲載できるようにした。また、利用者が飲食店(登録約100店舗)を探す際の使い勝手を良くするため、検索条件を細かく設定できるようにするなどした。

 さらに、割引上限額が12日から1550円に拡大された宅配タクシーを利用できる店や、テイクアウト事前決済アプリ「ClickDishes(クリックディッシュ)」を使える店舗の情報なども表示できるようにしている。

 「#ノベメシ」では随時、サイトに掲載を希望する店舗を受け付けている。また、すでに登録している店舗に向けては、利用者が正しく利用できるようテイクアウト情報(現在の実施の可否、メニューや価格など)に変更がある場合の改訂も行っている。

 事務局の塩谷愛藍さんは「新型コロナウイルスで苦しむ飲食店を応援するため、家でお店の味が楽しめるテイクアウト料理の注文にサイトを活用してもらえたら」と話している。問い合わせは事務局(電話090・1205・4158、メールnobemeshi@gmail.com)。

その他の記事/過去の記事
page-top