【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

公衆衛生活動で功績

本紙掲載日:2021-01-18
2面

知事表彰−県北2人、1団体が受賞

 県は15日、2020年度の県公衆衛生功労者を発表した。延岡市の医師山本剛さん(65)、日向市の管理栄養士岩田由美さん(55)、日向市食生活改善推進協議会(御手洗希世子代表)ら個人8人、1団体が知事表彰を受けた(年齢は昨年4月1日現在)。

 表彰は、多年にわたり公衆衛生活動に携わり、顕著な功績を残した個人、団体に贈られる。表彰式は、新型コロナウイルス感染症による県独自の緊急事態宣言を受けて中止し、表彰状は郵送するという。

 県北関係の受賞者、功績は次の通り。

【山本剛さん】医師として、特定健診、がん検診に従事し、市民の健康増進と疾病予防に努めている。高齢者の肺炎球菌ワクチンやインフルエンザワクチン予防接種事業に率先して従事し、多くの高齢者の感染症予防に尽力。専門医としての立場から児童や生徒の心臓病早期発見に大いに貢献している(推薦団体=県医師会)

【岩田由美さん】管理栄養士として勤務の傍ら、日向市を中心に長年にわたり多様な栄養・食生活改善活動に尽力。地域の管理栄養士・栄養士とともに他団体・他職種との連携を深めながら、公衆衛生栄養活動を継続して行っている(推薦団体=県栄養士会)

【日向市食生活改善推進協議会】食生活改善推進員として、市が実施する健診・健康教育等の支援、イベントなどへ積極的に参加している。『一人一皿運動』をスローガンに1人暮らしの高齢者宅への訪問を始め、栄養状態の把握、低栄養予防の声掛け、見守りを続けるとともに、手作りの食事と交流の場を提供して高齢者の閉じこもりを防止し、高齢者の居場所づくりにも貢献している(推薦団体=日向保健所)

その他の記事/過去の記事
page-top