【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

旭日中綬章、緒嶋さんを祝福

本紙掲載日:2020-02-24
2面
祝賀会で花束を手にする緒嶋雅晃さん(中央)と妻富子さん

議員生活52年、功績たたえる−高千穂

 2019年秋の叙勲で、旭日中綬章(地方自治功労)を受けた前県議会議員、緒嶋雅晃さん(79)=高千穂町上野=の受章祝賀会が19日、同町三田井のゆめゆめプラザTACで開かれた。西臼杵3町の行政、議会関係者ら約200人が出席し、半世紀以上にわたる議員生活の労をねぎらい、功績をたたえた。

 緒嶋さんは1967年、高千穂町と合併前の上野村議会議員に26歳で初当選して以来、同町議会、県議会議員を52年にわたって務めた。県議在職年数は8期32年。その間、文教警察企業常任委員会委員長、副議長、議長などを歴任し、昨年4月に勇退した。また、自民党県連会長なども務めた。

 祝賀会では、発起人を代表して西臼杵郡町村会長を務める甲斐宗之高千穂町長が「52年の議員生活で築いた人脈の広さ、信頼の大きさ、功績の重さを感じる」、同町村議会議長会長の工藤博志高千穂町議会議長が「(受章は)半世紀以上にわたる実績、功績が評価されたものと心からお喜び申し上げたい」とあいさつ。

 続いて、県選出の国会議員や県議会議員が祝辞。このうち、江藤拓農林水産大臣は「このたびの栄誉は長年にわたるご労苦のたまもの。そのご労苦をたたえ、心からお祝いを申し上げます」とビデオメッセージを寄せた。

 緒嶋さんは「長年にわたって支えていただいた方々のおかげ。私が代表して受章したと思っている。皆さんに支えられての52年。心から皆さんに感謝したい。今後は一郡民、一県民として力を尽くし、皆さんに恩返しししていきたい」とあいさつした。

 乾杯の後は、花束や記念品の贈呈などもあり、緒嶋さんと妻富子さんの周りにはお祝いの言葉や、これまでの感謝を伝える出席者であふれていた。

その他の記事/過去の記事
page-top