【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

延岡市政施行87周年

本紙掲載日:2020-02-06
1面
働き方改革「KAIZENたまご」表彰の最優秀賞を受賞する茂珠紀さん

市役所で記念式典−功績職員など表彰

 延岡市の市制施行87周年記念式典が5日、市役所講堂であった。就任3年目に入った読谷山洋司市長のあいさつに続き、永年(30年)勤続職員表彰や功績職員表彰、働き方改革「KAIZENたまご」職員表彰などが行われた。

 読谷山市長は、まちを変えると約束して市長に当選した経緯に触れ、変えるために伴う苦しみの先に喜びがあると強調した上で、「延岡人でよかったと思える住みよいまちにしたい。持てる力を発揮してほしい」と職員に協力を求めた。

 表彰式では、30年以上勤務し、職務に精励した職員34人に永年勤続職員表彰が贈られ、受賞者を代表して情報管理課長の丸山真二さんが表彰状を受けた。

 功績表彰は、職員の環境意識の向上を目的に、「環境かわら版」の発行を続ける生活環境課の篠原由香理さんと、成年後見制度を利用促進する中核機関の設置に関わり、地域の権利擁護体制の構築に貢献した高齢福祉課地域福祉係が受賞した。

 働き方改革「KAIZENたまご」表彰は、税の還付金を別の滞納のある税に充てる処理方法について、従来の手処理からシステム処理に改善し業務を効率化させたとして、会計課の茂珠紀さんが最優秀賞に輝いた。

 優秀賞は、西郷隆盛宿陣跡資料館に「塗り絵コーナー」を新設した教育委員会北川分室と、空き家の情報管理システムを新たに構築した建築指導課開発指導係の佐藤公一さんが受賞した。

 延岡市史などによると、市は1933年2月11日に市制施行され、36年10月に東海村と伊形村、55年4月に南方村と南浦村、2006年2月に北方町と北浦町、07年3月に北川町と合併するなどして現在に至る。

その他の記事/過去の記事
page-top