【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 300円
▽LL サイズ 1枚 500円
▽A4 サイズ 1枚 1,200円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は500円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 300円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 500円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 1,200円
(ラミネート加工は300円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

宮崎公演を知事にPR

本紙掲載日:2019-08-21
2面
9月の宮崎公演を河野知事にPRする西島数博さん

日向市出身のダンサーの西島数博さん

◆みやざき大使としても活躍

 日向市出身で、日本を代表するプリンシパルダンサーの西島数博さんが15日、県庁を訪れ、9月に出演する宮崎市での公演を河野知事にPRした。

 出演するのは、同6日に宮崎市民プラザオルブライトホールで開催するジャパンダンスイノベーション宮崎特別公演「スーパーフレンズザ・ナイト・オブ・セッション〜ソング&ダンス」。

 西島さんをはじめ、ミュージカルなどで活躍する歌手日野真一郎さん、女優・歌手島田歌穂さん、プリンシパルダンサー志賀育恵さん、バイオリニストあさいまりさん、ピアニスト加畑嶺さん、クラリネット奏者の稲本渡さんら多彩なアーティストが出演。写真家酒生哲雄さんによる映像演出で、歌とダンス、演奏の共演ライブを繰り広げる。

 「子どもの頃から、いつかこの曲で踊りたいと思っていた」という山口百恵の「さよならの向こう側」のダンスが、日野さんとの共演で実現するという西島さん。来年7月には東京五輪開会イベントの一環で、宮崎発の古事記を題材にした舞台の都内公演(全6回)が決まるなど、みやざき大使として頑張っていることも報告した。


その他の記事/過去の記事
page-top