【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 300円
▽LL サイズ 1枚 500円
▽A4 サイズ 1枚 1,200円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は500円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 300円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 500円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 1,200円
(ラミネート加工は300円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

郷土発展に輝かしい功績

本紙掲載日:2019-08-15
2面
延岡市名誉市民の墓参会

墓碑に花、名誉市民を顕彰−延岡市

 延岡市名誉市民の墓参会が5日、岡富公園墓地内の「名誉市民の墓」で開かれた。市の幹部職員や市議会の議長、副議長、遺族関係者ら約20人が参列。墓碑に花を供え、郷土の発展に尽くした名誉市民4人の尊い精神と、輝かしい功績に尊敬の念をささげた。

 名誉市民は、第5、6、10代市長として、豊富な政治経験と卓越した手腕で市政の発展に尽くした三浦虎雄氏▽初代と9代市長を務め、都市の基礎となる施設建設や戦災復興などで功績を残した仲田又次郎氏▽旭化成発祥の地延岡を深く愛し、市の経済・文化・スポーツの振興、発展に深く寄与した宮崎輝氏▽延岡を愛し、多くの土地や施設を寄贈するなど、市の文化・教育の発展に尽くした内藤政道氏――の4人。

 墓碑に向かって参列者全員で黙とうをささげた後、読谷山洋司市長が市政報告を行うとともに、「これまで受け継がれてきた市の貴重な財産を生かしながら、さらなる市政発展のために全力を尽くすことをここに誓いたい。今後も郷土『延岡』の反映と平安を見守ってほしい」と決意を述べた。

 名誉市民は1956年7月6日に制定された条例で、「公共の福祉の増進または社会公益上に偉大な貢献を残し、その功績が顕著な市民または市に縁故の深い者に称号を贈る」と定めている。

▽三浦虎雄氏=1883年5月19日〜1957年2月14日(享年73歳)▽仲田又次郎氏=1893年7月25日〜1970年1月23日(同76歳)▽宮崎輝氏=1909年4月19日〜1992年4月17日(同82歳)
▽内藤政道氏=1903年10月28日〜1995年3月10日(同91歳)

その他の記事/過去の記事
page-top