【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

「人」(ひと)−西村楽器延岡店長・奥松充弘さん

本紙掲載日:2019-06-15
2面

 令和の始まりに合わせるように卸本町に移転、営業を始めた。「(店舗移転が)新しい時代の幕開けと重なり、感慨深い」と語る。

 西村楽器は1932年創業。延岡店は89年に開店し、楽器販売や音楽教室の普及を続け、県内の音楽文化醸成に貢献してきた。

 ピアノをはじめとする各種楽器やオーディオ、デジタル機器、アクセサリーなど取り扱う商品は豊富。現在は、機械製作やプログラミングを学ぶ「ロボット教室」や調理器販売を行うなど業務の幅も拡大している。

 「勉強できる場所に来ることができた」。さまざまな業種の企業が集う卸本町への移転を前向きに捉えており、協同組合延岡卸商業センターの賛助会にも加入した。組合会員を含めた代表者が集う会合にも出席するなど〃ご近所づきあい〃は順調で、「積極的に異業種交流を行っていきたい」と意気込む。

 店舗の営業で基本に据えるのは、もちろん音楽。「最近は豊かな人生を求める定年退職者が楽器や声楽を学ぶ姿が目立つ。音楽の敷居は高くない。市民の皆さんの生活をサポートできれば」と話す。

 趣味は山登り。今年4月に県北の登山愛好家でつくる「のべおかロイヤル山岳会」に加入した。野田町で妻、長女との3人暮らし。61歳。

その他の記事/過去の記事
page-top