【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

伸びやかに「日向木挽唄」

本紙掲載日:2019-06-11
6面
少年少女幼年の部には7人が出場。審査対象外ながら、愛らしく元気いっぱいの歌声が来場者を和ませた

460人の歌声響く

◆興梠愛さん(日向)総合優勝

 昔ながらの山仕事の風情を今に伝える「日向木挽唄」の第33回全国大会(大会会長・十屋幸平日向市長)は8、9日、日向市文化交流センターなどであった。女性青壮年の部を制した地元の興梠愛さん(36)=日向市亀崎=が、各部門の優勝者による優勝旗争奪戦も制し、総合優勝を果たした。同大会実行委員会(竹中稔和実行委員長)主催。

 男女別、年代別の8部門に県内外から約460人が出場し、かすりの着物や木挽きの衣装を身に着け、「ヤーレ山で子が泣く山師の子じゃろ〜」と、伸びやかな歌声を響かせた。

 9日の決勝大会には少年少女の部58人と、8日の予選を通過した青壮年部以上の236人が出場。興梠さんのほかに、男性青壮年の部で黒木金喜さん(日向市)、少年少女高学年の部で寺地桜さん(同)が優勝するなど、地元日向市勢の健闘が目立った。

 大会期間中、ひょっとこ踊りや日本舞踊、沖縄県の伝統芸能エイサーのアトラクションもあり、参加者や来場者を楽しませた。

 なお、少年少女低学年の部で優勝した小杉柚月さん(日南市桜ケ丘小3年)と、高学年優勝の寺地桜さん(日向市大王谷学園中等部1年)は、8月3、4日に東京都で開かれる「民謡民舞少年少女全国大会」に出場する。

◇各部門の優勝者と県北地区の入賞者は次の通り。(少年少女幼年の部は審査対象外)

【男性中高年の部】
]山冓身郎(愛知県)伊藤利行(延岡市)げ田芳弘(日向市)ダ酖諜彁囲此僻郷町)濱田繁(門川町)

【同青壮年の部】
々木金喜(日向市)河埜佑都(同)ざ盡堵亡遏米院豊ダ銷正義(門川町)椎葉勝美(日向市)

【女性高年の部】
〜暗弔澆困曄米南市)⊃山文子(延岡市)セ玉アキ子(日向市)┨木ミサト(同)

【同中年の部】
)光あけみ(大分県)Φ椰昂短辧米向市)Ю嵬攅女(同)

【同青壮年の部】
ゞ循餔Α米向市)ッ歟耆ド(同)

【部門別優勝の部】
‐綸塚技辧雰本県)∨拇諜訴検僻郷町)っ翕鎮卻飮辧米向市)ス木政子(同)

【少年少女低学年の部】
‐杉柚月(日南市)П狹賃臙辧米向市)

【同高学年の部】
〇地桜(日向市)3生悠(美郷町)て畤椽瀁群陝閉罵嫗次豊ケ狹朕掘米向市)栩川莉美(椎葉村)

その他の記事/過去の記事
page-top