【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 300円
▽LL サイズ 1枚 500円
▽A4 サイズ 1枚 1,200円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は500円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 300円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 500円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 1,200円
(ラミネート加工は300円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

多彩なプログラム−第27回宮崎国際音楽祭

本紙掲載日:2022-02-17
6面

指揮者大野和士さん初登場−ドビュッシー「海」、ヴェルディ「レクイエム」など演奏

◆坂東玉三郎さん音楽談議も

 第27回宮崎国際音楽祭が4月29日から5月15日までの17日間、宮崎市船塚のメディキット県民文化センター(県立芸術劇場)を主会場に開かれる。チケットは今月25日から、劇場友の会会員を対象に先行販売が始まる。一般販売は3月12日午前10時から。

 今最も客演を望まれる指揮者大野和士さんが同音楽祭に初登場し、宮崎国際音楽祭管弦楽団を率いる。曲目は、「演奏会2」でドビュッシーの交響詩「海」、フレンチ・ピアニズムの巨星といわれるジャン=エフラム・バウゼさんをソロに迎えてのバルトーク「ピアノ協奏曲第2番」など。「演奏会4」では、ヴェルディ「レクイエム」を演奏する。合唱は新国立劇場合唱団。

 同音楽祭の教育プログラム「ミュージック・アカデミーinみやざき」から羽ばたき、いまや日本を代表するバイオリニストとなった三浦文彰さんは「演奏会3」で、ライナー・キュッヒル、ミッシャ・マイスキー、バウゼの各氏というそうそうたるメンバーと共演する。

 さらに、マイスキーさんのバッハ「無伴奏チェロ組曲」が堪能できる「スペシャルコンサート機廖⊃祐峭駟の歌舞伎俳優坂東玉三郎さんをトークゲストに迎えて音楽談議と演奏を楽しむ「Oh!My!クラシック」、ピアノとダンスのコラボレーション「スペシャルコンサート供廖▲咫璽肇襯再箪検岷藾娉顳院廚覆鼻多彩なプログラムがそろっている。

 最終日は、広上淳一さんが指揮し、サン=サーンスの交響曲第3番「オルガン付き」やレスピーギの交響詩「ローマの松」などを演奏。同劇場のオルガンの荘厳な響きで音楽祭を締めくくる。

 各公演は、国のイベント開催基準に沿い、感染防止対策を徹底して行われる。販売座席数は各会場の約80%となる。

 主な初出演者のプロフィルは次の通り。

【大野和士さん】(指揮)東京生まれ。
現在、東京都交響楽団およびバルセロナ交響楽団の音楽監督、新国立劇場オペラ芸術監督を務める。今年9月には、ブリュッセル・フィルハーモニック音楽監督に就任予定。1987年、トスカニーニ国際指揮者コンクール優勝。モネ劇場(ベルギー王立歌劇場)音楽監督、フランス国立リヨン歌劇場首席指揮者などを歴任。フランス政府より芸術文化勲章を受章。フランス批評家大賞、芸術選奨文部大臣賞など受賞多数。紫綬褒章受章。文化功労者。

【坂東玉三郎さん】(歌舞伎俳優)東京生まれ。
1957年初舞台。64年に五代目坂東玉三郎を襲名。アンジェイ・ワイダ、ダニエル・シュミット、ヨーヨー・マら世界の芸術家たちともコラボレートし、国際的に活躍。2012年に重要無形文化財保持者(人間国宝)に認定。13年にはフランス芸術文化章最高章「コマンドゥール」を受章した。紫綬褒章受章。文化功労者。

【ジャン=エフラム・バウゼさん】(ピアノ)
パリ音楽院で学んだ。ゲオルグ・ショルティが最後に発掘した逸材との呼び声も高い。各国の交響楽団、指揮者と共演。

【MayJさん】(歌手)
日本、イラン、トルコ、ロシア、スペイン、イギリスのバックグラウンドを持つ。2006年メジャーデビュー。14年公開のディズニー映画「アナと雪の女王」の日本語版エンドソングを担当した。

◆今月25日、会員先行発売一般は3月12日から

■一般チケット料金(前売り)

 「U25割」は鑑賞時25歳以下。「親子割」は小中学生と一般のペアが対象。当日券が出る場合は各500円増し。

【演奏会1】S席5000円、A席4000円、B席3000円。U25割は全席種半額。親子割はA席のみ4500円。

【演奏会2】S席9000円、A席7000円、B席5000円。U25割は全席種半額。親子割はA席のみ7500円。

【演奏会3】S席7000円、A席5000円、B席3000円。U25割は全席種半額。親子割はA席のみ5500円。

【演奏会4】S席1万円、A席8000円、B席6000円。U25割は全席種半額。親子割はA席のみ8500円。

【演奏会5】S席9000円、A席7000円、B席5000円。U25割は全席種半額。親子割はA席のみ7500円。

【スペシャルコンサート機↓供曖喟複毅娃娃葦漾■狙複苅娃娃葦漾■太複械娃娃葦漾U25割は全席種半額。親子割はA席のみ4500円。

【シリーズ「ポップス・オーケストラ」】S席8000円、A席6000円、B席4000円。U25割は全席種半額。親子割はA席のみ6500円。

【シリーズ「Oh!My!クラシック」】全席指定、一般3000円、U25割1500円、親子割3500円。

【500円コンサートの日】全席自由、1公演500円。会員割り引きなし。前売り券のみ。3月12日発売。

【サテライト・コンサート】全席自由、一般2000円、U25割1000円。会員割り引きなし。3月12日発売。

【音楽切符】演奏会1〜5の5枚セット券はS席3万5000円、A席2万7000円。スペシャルコンサート機↓兇魏辰┐殖桂腑札奪鳩瑤錬喟複緩3000円、A席3万3000円。

◇一般チケット取り扱い

 3月12日午前10時から。メディキット県民文化センターチケットセンター(電話0985・28・7766、午前10時〜午後6時30分、月曜休館)。劇場ホームページでも、座席を指定して24時間予約・購入ができる。「チケットぴあ」のウェブサイトでも扱う。

その他の記事/過去の記事
page-top