【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 300円
▽LL サイズ 1枚 500円
▽A4 サイズ 1枚 1,200円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は500円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 300円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 500円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 1,200円
(ラミネート加工は300円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

3月12、13日、むかばきキャンプデー

本紙掲載日:2022-02-05
2面

青少年自然の家−6日から参加者募集

 県むかばき青少年自然の家(宮田靖所長)は、3月12、13日にキャンプ場を開放して実施する「むかばきキャンプデー」の参加者を、県北在住者を対象に募集する。定員は10組程度。申し込みは6日午前8時30分から、先着順に受け付ける。

 初日は午後1〜5時の間にチェックイン。チェックアウトは翌日正午まで。

 料金はキャンプ場使用料(宿泊代)として、いずれも1人当たり30歳以上220円、30歳未満110円、高校生以下無料。希望者に限り、テントも使用料と同じ料金で貸し出す。鍋や包丁、まな板など調理器具の貸し出しは無料。寝具の貸し出しは行わない。また、傷害保険料として1人40円が必要。

 テントの張り方やペグの打ち方など初心者向けのスタッフサポートもある。こちらを希望する場合、集合時間は午後2時。

 参加申し込みは電話、メールのいずれかで。メールの際は、〇業名∋臆端堊完の氏名(ふりがな)性別・年齢ね絞愴峭罅住所ヅ渡暖峭罩Χ杁渭⇒軅茘Дャンプ経験の有無┘好織奪侫汽檗璽醗様蠅陵無貸出品の有無チェックイン・アウトの時刻(予定)―を送信する。

 なお、新型コロナウイルスの感染状況により、中止する場合がある。問い合わせ、申し込みは県むかばき青少年自然の家(電話延岡38・0272、メールmukabaki@msg.ac.jp)。

その他の記事/過去の記事
page-top