【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 300円
▽LL サイズ 1枚 500円
▽A4 サイズ 1枚 1,200円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は500円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 300円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 500円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 1,200円
(ラミネート加工は300円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

踏切で倒れていた人を救助

本紙掲載日:2022-02-01
3面
延岡署から署長感謝状を贈られた金丸さん(右)。左は久留米署長

延岡市の金丸さんに感謝状−延岡署

 延岡警察署(久留米英樹署長)はこのほど、踏切内に倒れていた高齢女性の救助した延岡市桜園町の会社員、金丸仁さん(52)に署長感謝状を贈った。

 金丸さんは1月10日午後0時40分ごろ、妻(47)と買い物から帰宅途中、JRの岡富踏切(同市中川原町)内で自転車と共に横転していた高齢女性を発見。すぐに駆け寄り「大丈夫ですか?起き上がれますか」など声を掛けながら支え、妻と近くを通りかかった男性とで協力し合い、踏切の外への救助を試みた。

 幸い女性の意識は回復し、しばらくすると自転車を押しながら帰路に就いた。その後、通報を受けて駆け付けた警察官と偶然会った金丸さんが、警察側に一連の流れを説明したことで状況が分かったという。

 金丸さんは「感謝状は最初、断ったんですけどね」と照れ笑い。「このままだと女性が電車にひかれてしまうと思い、とっさに体が動いていた。助けることができてホッとしています」と振り返った。

 同警察署地域課の雕醜┻課長は「今回の現場となった踏切では昨年の9月、歩行者と特急列車が接触する人身事故が発生しており、今回も金丸さまの救助がなければ重大な事故につながった恐れがあった。献身的な救助活動に対し、当所としても非常に感謝している」と話していた。

その他の記事/過去の記事
page-top