【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 300円
▽LL サイズ 1枚 500円
▽A4 サイズ 1枚 1,200円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は500円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 300円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 500円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 1,200円
(ラミネート加工は300円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

コロナ対応、医療従事者に感謝

本紙掲載日:2021-09-16
1面
カルチャープラザのべおかで開かれている医療従事者に感謝を伝えるメッセージ展

10月14日までカルチャープラザのべおか

◆手書きメッセージを展示

 医療従事者へ感謝を伝えるメッセージ展「ありがとう!親愛なるひとたち」が14日から、延岡市本小路のカルチャープラザのべおかで開かれている。10月14日まで。

 コロナ禍で地域医療を守り続ける医療従事者と市民の思いをつなげるため、県北の地域医療を守る会(廣麌霖鵬馗后砲企画し、昨年3月から募集を始めた。毎回市民から多くのメッセージが寄せられ、過酷な環境で力を尽くす医療従事者の心の支えになっている。

 会場には、聖心ウルスラ学園高等学校や延岡学園尚学館小学校などから寄せられた手書きのメッセージ106点が並ぶ。「私たちのために頑張ってくれてありがとう」「皆さんがいなければもっと感染者は増えていたと思います」といった感謝のメッセージのほか、「ご自身の体も大事にしてください」など、医療従事者の健康を気遣うメッセージも見られた。

 寄せられた件数が多く、スペースの関係で全ては展示できないとのことで、今後は期間中の入れ替えや、10月にイオン延岡店でも展示会を予定している。

 同会の渡辺久仁子さんは「医療従事者に感謝しながら、コロナウイルスを封じ込めるためにできることを実践してほしい」と話していた。

その他の記事/過去の記事
page-top