【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

食と農、楽しく学ぼう−JA延岡

本紙掲載日:2021-02-24
2面

あぐりスクール参加親子募る

◆4月17日開講

 JA延岡(楠田富雄組合長)は、4月17日に開講する2021年度「あぐりスクール」の参加親子を募っている。食と農の関わりや伝統文化を体験しながら学べる人気の取り組み。来年度は「農活・菌活で健康なからだを作ろう」をテーマに、4月から12月まで7回の講座を計画している。

 対象は延岡市内在住で農業体験を希望する子どもと保護者。指定の場所に集合できることが条件。定員は子どもと保護者合わせて30人程度。申し込みは3月10日まで受け付ける。ただし、定員に達し次第締め切る。

 参加費は子ども7096円、保護者3000円。問い合わせ先、申込先はJA延岡営農総合対策課(電話延岡23・1891)。

 スケジュールは次の通り(なお、天候や作物の育成状況により変更する場合がある)。

4月17日=開講式、玉ネギについてのお話、新玉ネギの収穫▽5月15日=菌についての学習、シイタケ収穫▽6月26日=ヒノヒカリ田植え▽9月11日=ニンジンの種まき、ジャガイモの植え付け▽10月23日=ヒノヒカリの稲刈り▽11月20日=ニンジン&ジャガイモの収穫、野外防災食づくり▽12月4日=閉講式、実習「お米からこうじ菌へ」

その他の記事/過去の記事
page-top