【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

わが社のホープ−日向・細島地区立地企業(10)

本紙掲載日:2021-01-21
8面

第一糖業・市川尚杜さん

◆経理担当、工場見学も−福利厚生面の充実自慢

――志望動機と、現在の仕事内容を教えてください。

 「きっかけは宮崎市での就職説明会に参加したときのことです。企業一覧の案内冊子を見ていて砂糖精製会社と書かれたページに目が留まり、そこで初めて子どもの頃からよく見掛けていた『7』のマークの砂糖が日向市で製造されていることを知りました。もともと甘いものが好きということもあり、親近感が湧きました。また、簿記の資格を生かせる職場に就けたらと考えていたこともあり、第一糖業を選びました。
 現在は総務経理室に所属し、社員が高いパフォーマンスを発揮できるよう働きやすい職場づくりに携わっています」

――やりがい、成長を感じるのはどんなときですか。

 「仕事の一つに、日向市内の主に小学3年生を対象とした工場見学があるのですが、子どもたちがとても元気が良くて、こちらの質問にもハキハキと答えてくれるので、時間が過ぎるのを忘れるくらい楽しんで案内しています。
 自分は人前で話すのは苦手だと思っていましたので、工場見学の案内役をしてコミュニケーション能力が成長しているなと実感しました」

――会社のいいところ、自慢を教えてください。

 「福利厚生面の充実ですね。手当が手厚く、春と秋の年2回の健康診断では、年齢に関係なく全社員が胃の透視検査、腹部エコー検査などを受けられるようになっています。レクリエーションなどの社員同士の親睦を深める機会もあります。
 社員教育にも力を入れており、資格などを取得したい場合は会社が経費を負担していただけるのが魅力です」

――将来の夢を教えてください。

 「入社してもうすぐ5年たちますが、覚えなければいけない仕事がまだたくさんあります。そのためにも必要な資格を取得し、会社に貢献したいと思います。また、会社挙げて『FSSC22000(食品安全マネジメントシステムに関する国際規格)』の取得に取り組んでおり、食品安全推進チームの一員として目標達成に向けて頑張りたいです」

――第一糖業で働きたいと思う方へエールをお願いします。

 「役員、社員も親しみやすい方ばかりで、職場にもなじみやすいと思います。食品メーカーに興味があって何事にも意欲的な方、一緒に働きませんか」

【プロフィル】延岡高―九州産業大卒。延岡在住。読書、旅行が趣味。

その他の記事/過去の記事
page-top