【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

「ひなたWOMAN」(56)イラストレーター(日向市)・芥川彩さん

本紙掲載日:2020-12-01
3面

見た人に癒やしを

 日向市を拠点に2年前から、「あやべこ」の作家名で活躍中。のぼり旗のイラストや、市特産のへべすをあしらった法被のデザイン、「日向のへべす消費拡大プロジェクト会議」が作製したレシピ本では、編集、構成までも担当した。LINEスタンプのクリエーターでもある。

 「『面白い、おかしい、かわいい、楽しい』と人が感じ、癒やしにつながるような作品を心掛けています」

 牛や豚、鶏、へべす、ブドウ、ダイコン、マンゴーなど本県特産品のキャラクターデザインづくりにも励む。

 「絵を見た子どもたちが、『お母さん、あれおいしそうだから買って』などと言ってくれたらうれしいですね。頑張っている農家さんや、農産物を扱うお店の少しでも力になればとの思いで描いています。ひいては宮崎の食の素晴らしさを全国に伝えられたらと思います」

 都農町生まれ。2015年の結婚と同時に銀行員を辞め、3年ほど前に夫の勤務先の日向市に移り住んだ。もともと絵が大好きだったこともあり、わが子の似顔絵をLINEスタンプにして友人に送ったり、SNSのインスタグラムに載せたところ、思いのほか評判が良く、「よしやってみよう」と決心した。

 男児2人を子育て中。家事と締め切りに追われ、バタバタの毎日だが、仕事に理解がある夫の存在が頼もしいという。特技はソフトボール。都農中―日南学園―福岡大とエースとしてマウンドに上った。

 「イラストレーターは、私のように専門の学校を出ていなくても、頑張ればなれる職業。決して夢を諦めないでトライしてほしい。私もさらに腕を磨き、皆の目標とされる存在になりたいです」

その他の記事/過去の記事
page-top