【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

石垣をライトアップ−城山公園

本紙掲載日:2020-11-21
1面
紫色とオレンジ色に染まる三階櫓(やぐら)跡の石垣

虐待防止など訴え29日まで

 延岡市は20日から、城山公園にある三階櫓(やぐら)跡の石垣のライトアップを始めた。29日まで。高さ3・1〜3・8メートル、幅約43メートルの石垣が紫色とオレンジ色に染まり、日中とはひと味違った幻想的な雰囲気を醸し出している。

 11月の「児童虐待防止推進月間」、12〜25日の「女性に対する暴力をなくす運動」に合わせて実施。色は、虐待防止のシンボル「オレンジリボン」と暴力根絶などのシンボル「パープルリボン」にちなんだ。

 点灯時間は日の入り〜午後10時。一定の暗さを感知すると自動で明かりがともる。国立天文台によると、今月の日の入りは、午後5時10〜12分の間に迎えるという。

 虐待の疑いがある子どもを見掛けたら児童相談所の対応ダイヤル(電話189)へ。いじめ被害などを相談できる24時間子どもSOSダイヤル(電話0120・0・78310)、子どもの人権110番(電話0120・007・110)もある。

 暴力被害などに関しては、DV相談プラス(電話0120・279・889)、最寄りの配偶者暴力相談支援センターにつながるDV相談ナビ(電話0570・0・55210)、性犯罪被害者のための支援センター(電話♯8891)へ。

その他の記事/過去の記事
page-top