【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

粘ってつないだ伝統−延岡学園

本紙掲載日:2020-11-16
9面
第2セット、延岡学園は中武がスパイクを決め14─19に迫る

春高バレー県大会

 3年連続の春高を逃した直後に始まった女子の閉会式。延岡学園の選手たちは3年生を中心に流れる涙を我慢し、優勝校に拍手を送った。甲斐牧人監督は「苦しかっただろうが、何も残さないのではない」。3年生の成長を感じ取った。

 1年生を含め、前チームから大きく陣容が入れ代わる中で、コロナ禍による実戦不足。さらに故障者が相次ぎ、雌伏の時が続いた。

 そこで成長を見せたのが、3年生。指揮官が防御の要にと期待した中武こころは攻撃でもエースに。前チームでは途中交代が多かった嘉茂優羽は精神的に強くなり、主将の謀聴η気全体を支えた。

 準決勝は3年生が1年生の力を引き出し逆転勝ち。決勝は力の差はあったが、セットごとに得点を上積みし、「目標としていた粘るバレーはできた」(中武)。3年生に後悔の色はなかった。

 主将の謀弔蓮屐淵繊璽狆況は)マイナスになりかけたけど、今の力を出し切って、プラスにできたと証明できた」。粘って、つないで。多くの下級生に決勝の舞台を味わわせ文字通り、伝統を新チームに引き継いだ。
胸を張ってやりきった

 嘉茂優羽(MBで攻守に奮闘)「一度も弱気にならず、ひかず、最後まで笑顔でやり通せた。胸を張ってやりきったと言える試合だった。(後輩は)決勝のコートに立った経験を生かし、自分たちのバレーをやり通してほしい」

その他の記事/過去の記事
page-top