【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

ネットトラブル、回避するには

本紙掲載日:2020-10-28
8面
ネットトラブルの予防について学ぶ旭中の生徒たち

弁護士の外山さん、旭中で出前授業−延岡

 延岡市の旭中学校(池野宗宏校長)は15日、2年生74人を対象に弁護士による出前授業を開いた。えいらく法律事務所日向事務所の外山亮さん(37)が「ネットトラブル予防教育」と題して話し、「加害者にも被害者にもならないためには想像力と相談する勇気が大事です」と呼び掛けた。

 外山さんは弁護士の仕事内容に続いて、SNS(会員制交流サイト)への投稿を発端としたネットトラブルについて解説。コンビニの冷凍庫に入ったり、道路の中央分離帯に寝そべったりした写真を投稿してトラブルになった過去の事例を取り上げ、「中学生も損害賠償の責任は大人と一緒」と注意した。

 また、インターネットは誰でも利用できる一方で、爆発的な拡散力を持っていて制御不能になる特徴を説明。無料通信アプリ「LINE」上での仲間外れや既読無視、悪口などといったいじめで高校生が自殺した事例を紹介し、「民事上でも刑事上でも責任があり、取り返しのつかない結果になる。『これを投稿したらどうなるだろう』と一度立ち止まって考えてみてほしい」と呼び掛けた。

 赤星心優さんは「ネットの情報を扱うときは気を付けたい。今まで知らないことを知ることができて良かった」と話した。

その他の記事/過去の記事
page-top