【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

アユと「ラ・ラ・ランド」楽しもう

本紙掲載日:2020-10-28
7面

11月28日、はっぴぃドライブインシアター

 アユを食べながら映画を車の中から楽しむ「はっぴぃドライブインシアター」が11月28日午後7時から、延岡市大貫町のかわまち交流館で開かれる。2016年公開のミュージカル映画「ラ・ラ・ランド」を上映。入場料は1台2000円で限定50台。応募は11月7日の締め切りで、応募多数の場合は抽選となる。

 第35回国民文化祭・みやざき2020、第20回全国障害者芸術・文化祭みやざき大会のさきがけプログラム。

 ラ・ラ・ランドは夢をかなえたい人々が集まる街、ロサンゼルスが舞台。映画スタジオのカフェで働くミアは女優を目指していたが、何度オーディションを受けても落ちてばかり。ある日、ミアは場末の店で、あるピアニストの演奏に魅せられる。彼の名はセブ(セバスチャン)、いつか自分の店を持ち、大好きなジャズを思う存分演奏したいと願っていた。やがて二人は恋に落ち、互いの夢を応援し合う。しかし、セブが店の資金づくりのために入ったバンドが成功したことから、二人の心はすれ違い始める…。

 アカデミー賞6部門、ゴールデン・グローブ賞歴代最多7部門を受賞した名作。「観(み)るものすべてが恋に落ちる、極上のミュージカル・エンターテインメント」となっている。

 開場は午後6時。車1台につきアユの塩焼き2匹(予定)を提供する。申し込みは専用ホームページ(http://happy−rock.jpn.org/)から。抽選結果は11月14日に決まる。

その他の記事/過去の記事
page-top