【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

妹尾が決勝打柳田完封−南

本紙掲載日:2020-10-27
9面
【決勝・南―美々津】4回、中前に先制打を放つ南の妹尾羚貴

全日本少年春季大会県予選−中学軟式野球

 県北対決は攻守に躍動した南に軍配。主将の甲斐夢叶は「打撃も守備もみんな頑張って、ナイスゲームになった。優勝できて素直にうれしい」と喜んだ。

 両チームに単打はあったものの、三回まで得点なく緊迫した展開に。南は四回、先頭の3番甲斐が左前打で出塁し、投ゴロで進塁。1死二塁の好機をつくった。

 「必ず先制する」と打席に立ったのは妹尾羚貴。初戦は不調だったが、普段から外部コーチに指摘されている打撃を特に意識し、この日は好調だった。コンパクトに振って中前打を放ち、甲斐に本塁を踏ませた。次の打席でも左前に返し、3点目の起点をつくるなど活躍した。

 先発の柳田憲仲は、打たせて取る投球で7回無失点。四回2死二、三塁の場面では、鋭い打球を二塁手竹村稔人がきっちり処理し、好守でもり立てた。「頼れる内野もいるので、自分が今できることをした」と柳田。最後まで力強く投げきった。

 全国大会は来年の3月21日から。甲斐主将は「全国ではみんなでつなぐ野球を意識して、一戦必勝の気持ちで臨む」。妹尾は「きょうみたいに先制点を取ってしっかり声を出していきたい」。神尊佳輝監督は「2人のピッチャーを軸に、攻撃がうまく絡めた。全国でも選手、親、チームみんなで団結する野球を目指したい」と意気込みを語った。

その他の記事/過去の記事
page-top