【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

賞の人(10)−高藤誠さん(57)延岡市別府町

本紙掲載日:2020-10-26
1面
草刈り機を使って景観向上の奉仕作業に励む高藤さん

2020年度・第47回夕刊デイリー明るい社会賞

◆地道に市民のために−環境整備や観光PR、まちづくり

 目指しているのは「行動による意識付け」。よりよい地域づくりのために何ができるのか。環境整備や施設の消毒作業などを通し、市民に向けて地道に示し続けている。

 1993年に入会した延岡中央ロータリークラブでは第36代会長を務めたほか、各委員長を歴任。現在も延岡観光協会副会長、まちづくり団体喜の会会員として活動しているほか、延岡アースデイ実行委員長エレクトも務めている。

 また、五ケ瀬川右岸堤防のコノハナロードでは毎週2回、収集車を伴ってのごみの回収奉仕作業で汗を流し、交換留学生の受け入れや延岡ボーイズ少年野球の相談役、キャリア教育の講師、FMのべおかの番組「時の人」の企画に携わるなど活躍の場は多彩だ。

 多忙な仕事の合間に社会奉仕活動に励み、論語をたしなむ日々を送り、「時間は有限」「悔やみ悩むよりも次の行動を」「受け止め方を変えれば考え方も変わる」「教育はローリスクハイリターン」など座右の銘も多い。

 環境、教育、観光はじめ各方面から今後のさらなる飛躍に期待が寄せられているが、「(明るい社会賞は)市民を代表していただいたもの」と謙虚な姿勢を崩さない。

(推薦者=松田庄司NPO法人コノハナロード延岡市民応援隊理事長、吉岡由華第28回延岡アースデイ実行委員長、谷平興二延岡観光協会代表理事)

その他の記事/過去の記事
page-top