【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

Enjoy!家トレ(5)tarzan協力

本紙掲載日:2020-10-24
8面

背中の筋肉を鍛えよう

 第5回から背中のストレッチとトレーニングになります。

 胸やおなかの筋肉で構成される前面に対し、背中側の筋肉の弱い人が圧倒的に多い傾向にあります。

 背中の筋肉が弱ると、猫背姿勢になったり、内臓圧迫や血流悪化を引き起こしたりと、さまざまな影響が出ます。

 今回は、背中の「筋膜リリース」から行います。

 筋膜は全身を覆っている組織のことを指し、姿勢を保ったり、筋繊維の動きを支えて力を伝達したりするなどの役割を担っています。この部位を解きほぐすことで、凝りや痛みの改善、運動効果の向上などが期待できます。高齢者だけでなく、競技者にもお勧めです。

 写真の運動,蓮筒状に丸めたバスタオルを肩甲骨の下辺りに敷き、両手を挙げてあおむけになるシンプルな動作です。運動△蓮椅子に座ったまま肩甲骨を動かす運動です。動作は多いですが、短時間で実践できます。

 背中の筋肉を動かすように意識しながら取り組んでみましょう。(フィットネスクラブ「ターザン」・塚元秀樹)


◇運動時の注意点

・反動をつけずにゆっくりと動かしましょう。
・呼吸を止めないように気をつけましょう。
・必ず安定性の高い椅子をお使いください。
・肘や肩などに痛みがある場合は無理をしないようにしましょう。
・秒数は体力に応じて調整します。


筋膜リリース

【運動 枦状にしたバスタオルを肩甲骨の下に置き、あおむけになります。この時、両手は万歳をするように伸ばし、腹部は床に押し付けるようにします。顎が上がらないように注意しましょう。呼吸を止めず、30秒ほどこの体勢を維持します。

【運動◆朧愡劼某爾腰掛け、背筋を真っすぐにした状態から、前方に押し出すように両手を伸ばします。この状態から、肩甲骨を背中の中央に引き寄せるように両肘を後ろに引きます。そこから、肘を立てて指先が上を向くようにします。それぞれの動作を20秒間キープします。

その他の記事/過去の記事
page-top